幸せの黄色い鳥☆ぽっぴのHappy☆タロット占い

ココナラで活動中の占い師・幸せの黄色い鳥☆ぽっぴがタロット占いについて語ります☆

恋がうまくいかないキミに、恋愛の極意2つ!

f:id:happybird_poppi:20180523160217j:plain


やあこんにちはヾ(゚Д゚)ノ゛ 幸せの黄色い鳥☆ぽっぴです(*゚Д゚*)
久しぶりの更新になったね。
今日は急に伝えたいことが浮かんできたから、さっそくお話するよ。


今日のお話は、ズバリ、恋愛の極意!
なんだか恋がうまくいかないよー、というキミにすっごくお勧めの方法を教えるよ。


恋愛の極意、それは次の2つ・・・・!

 

1.自分の中の彼への興味の割合を50%以下とする

2.自分への愛情は、自分で注ぐ

 

まず1について。
キミは、どれくらい彼のことの興味を持っているかな?
自分の中の、全てに対する興味の割合を100%としたら、彼への興味の割合はどのくらいになるだろう。例えば、彼50%、趣味30%、仕事20%・・・とかだね。

だいたいの感覚でいいのだけれど、おいらの持論では、この興味の割合は、50%以下であるほうが恋愛がうまくいきやすい。

 

なぜそうなるのか?
これは、自分が何か物を売るときのことを考えるとよくわかると思う。
何かを売るときは、すごく欲しがっている人に売るほうが簡単だし、強気に出れる。
逆に、あんまり買う気がない人が相手なら、こちらはアピールしたり、オマケの何かをつけたりと頑張る必要があるかもしれない。


そう、つまり欲しがっている人というのは、交渉の場では弱いんだ。
恋愛というのも、交渉。
そんなに欲しがっていない人のほうが、余裕があって、恋のステージでの立場が強い人といえる。

 

では、キミが恋の立場を強くするため、彼を求める気持ちをちょうどよくするためにはどうするか?

まず、好きな気持ちなんて自然に発生するものだから、どうにもできないよ!って思う人もいるかもしれない。
おいらもそう思う。

 

そこで、こんな方法はどうだろう。
彼の他にも、興味を持てること、夢中になることを探してみる。
純粋にキミが楽しめることを探すわけだから、これは結構楽に実行できると思う。
キミが、彼の他にも興味を持てるものを増やせば、自動的に彼のことを求める割合を減らすことができる。
割合が大事だからね!彼への好きな気持ちがそのままでも、他に好きになれるものを増やせばいいのさ。


それに、何かにハマってる状態というのは、キミ自身が輝きだし、魅力のオーラを発しやすい状態(*゚Д゚*)
すごくオススメな方法だよ。

 


そして次に、2について。
これも、けっこう重要なことかもしれない。


自分への愛情は、自分で注ぐ。


キミは、自分のことを愛しているかな?
愛している、というとナルシストみたいだけれど、この場合は、「いたわり」みたいなニュアンスが強いかな。
自分のことを「よし、よくばんばった」って思えたり、「私のこういうところがすごくいいな」って感じられること。

 

これをあまりしていないと、愛情飢餓状態になりやすくって、お相手に求める気持ちが強くなっちゃうんだ。
それで、さっきも話したけれど、恋愛においては求める気持ちが強い人のほうが不利になりやすい。

この部分で余裕感を出すために、おいらは自分への褒めグセ、応援グセを付けることを強くお勧めするよ。


今は、成長への欲求が強い人が多いから、否定するクセのほうが強い人のほうが多いかもしれないね。
なにより、おいら自身がそうだったよ。
いつも自分のダメなところ、できてない部分を探していた。

 

でもあるとき、あっ、自分を認めるのも大事なんだ、って気付いて、意識的に自分を褒めたり、許したりするようにしたんだ。
そうしたら、いろんなことがうまくいき始めた!


クセというのは習慣だから、最初はなかなか慣れないかもしれないけれど、これを読んでいるキミならきっと大丈夫。
意識して自分を褒めているうちに、それがキミの無意識の夢の世界にまで浸透して、なんだか最近目覚めがよかったり、妙にいい感じだなあ…という気持ちを味わえるようになるはずだよ。
そうなったら、キミはすごく恋愛向きになっているはず!(*゚Д゚*)

 


どうだったかな?
この2つのことをしていったら、かなり、恋愛運がアップするのは間違いないよ(*゚Д゚*)
これ、おいらからの秘伝だからね(笑)

 

いい恋愛をしてね!じゃあ、マタネーヾ(゚Д゚)ノ゛

人は24時間、夢をみているのかもしれないという話

 こんにちはーヾ(゚Д゚)ノ゛

 

ココナラで活動中のhappyタロット占い師・幸せの黄色い鳥☆ぽっぴです(*゚Д゚*)

 

f:id:happybird_poppi:20171230040743j:plain

 

 

さて、今日はおいらの独り言のような話なのだけれど・・・お付き合いしてもらってもいいかな?

おいらね、昔から人間の心理についてすごく興味があって、いろいろ調べてきたのだけれど、その中で感じたことがあるんだ。

これはなんだか、世紀の発見のようでもあるし、すごく些細なことのようにも思える。

 

 

 

それはね、タイトルのとおり、人は24時間、夢をみているのかもしれないということ。_φ(゚Д゚)

ここでいう夢っていうのは、願望や未来への想像ではなくって、夜眠るときにみる夢のことだよ。

 

 

 

感情って、すごく不思議なものだと思うんだ。

イチバンおいらが注目したのは、感情は、自動的に発生しているという点。

たとえば、キミには好きなものや、嫌いなものがあると思う。

ひとつひとつ、どうしてそう感じるのか理由をつけていくことはできると思うのだけれど、根本的にはそれは自動的に発生していて、しかもそれは絶対的に本当だという感覚があって、キミは選ぶことができない。

 

 

 

 

なんだか不思議だよね?(゚Д゚)

それは、自分の感情であるのに。

 

 

 

 

それで、おいらは思ったんだ。

人は起きているときでも、夢をみているんじゃないかって。

キミが何か、目の前にある情報を受けとった時、キミの中には夢が発生する。

キミは起きているから、その夢の内容は具体的にどのようなものかまでは感じられないけれど、その感触というのはあって、それが、感情として伝わってくる。

 

 

 

 

そう、おいらは夢っていうのは、夜にみえる星と同じようなものじゃないかって思うんだ。

星はいつも存在しているけれど、昼間は太陽が輝いているからみることはできない。

人間のみる夢も同じで、常に発生はしているのだけれど、起きているときは自我という太陽が輝いているから、どのような夢であるかは気づかない。そういうことなんじゃないかな・・・?

 

 

 

 

キミたちのなかにそれぞれ存在している、夢発生装置。

それは、キミがどんなときに、どのような反応をするかが、全てしまわれている。

こういう、ある人の刺激に対する反応についてのまとまりのことを、専門的にはマインドセットといったり、信念といったりする。

だけれどこういう言葉より、夢っていうほうがおいらにはしっくりくるんだ。

夢はキミにとって、本当に起こっていることのようにリアルだし、もう一つの世界であるともいえる。

例えばある犬が苦手なひとに対して、この人は犬は恐ろしいものという信念を持っている、と表現するより、

この人は犬を見ると、無数のナイフが自分にめがけて襲い掛かってくるような夢が発生して飛び上がるほど恐ろしくなってしまう・・・と考えたほうが、説得力があると思わない?

 

 

 

 

夢は、現実で起こっていることと同様にリアルだし、その中で様々なものが生きているんだ。その世界はキミの意志とは別のところで成長している。

人の感情を作りだしているのは、その人のみる夢である・・・・そのように考えると、いろいろしっくりくると思うのだけれど、キミはどう感じるかな。。

 

 

 

 

おいらが思うに、この世界に存在している色々なセラピー、カウンセリング、魔術などの各種技法というのは、この夢の世界に対して働きかけ、なんらかの変化を起こそうとする行為なんだ。

夢の住人というのはそれぞれがエネルギーを持っているから、そこに現実の世界から働きかけて、より明るい世界、スッキリした世界、穏やかな世界、魅力的な世界を構築していく。

それが、治療する人の目的なんだ。

 

 

 

 

キミが作りだしている夢。

そこにはおそらく、人間がすべて持っているDNAに刻まれている情報とか、キミのご先祖様から受け継がれた情報、そして、キミが今まで体験したことの全てが含まれている。

そして、キミは未来に対しての夢も作り続けている。

未来の夢というのはちょっと、不思議かもしれないけれどね(*゚Д゚*)

何回か紹介させてもらっているエリクソンのエピソードだけれど、彼はクライアントに催眠をかけて、水晶玉の中にあなたの3か月後がみえます・・・と暗示した。

実際にそこに浮かんだ映像というのは、たとえ本人が忘れてしまっても、実現することが多かったらしいんだ。

 

 

 

 

未来の夢をどうやって素敵なものにしていこう?

それから、キミが今苦手としていることを克服したり、いいことを引き寄せたりするには、どのようにキミの夢に働きかけたらいいだろう?

これからこのブログで、その方法をお伝えしていこうと思うよ!

 

 

 

 

 

それじゃ、おいらの話につきあってくれて、アリガトー(*゚Д゚*)

 

 

マタネーヾ(゚Д゚)ノ゛