幸せの黄色い鳥☆ぽっぴのHappy☆タロット占い

ココナラで活動中の占い師・幸せの黄色い鳥☆ぽっぴがタロット占いについて語ります☆

願望実現って超シンプル!?願いを叶えるために必要な、たったひとつのこと☆

こんにちはーヾ(゚Д゚)ノ゛

 

ココナラで活動中のhappyタロット占い師・しあわせの黄色い鳥☆ぽっぴです(*゚Д゚*)

f:id:happybird_poppi:20170912015410j:plain

 

 

早速だけれど、キミには叶えたい願い事があるかい?

 

 

ステキな恋人が欲しい・・・!

お金持ちになりたい・・・!

仕事がうまくいきますように・・・!

人間関係をよくしたい・・・!

 

など・・・

いろいろあるかもしれないね(゚Д゚)

 

今日は、そんな叶えたいお願いがあるキミに、願いを叶えるために必要な、とても大切なたったひとつのことについてお話しするよ。

 

 

 

 

といっても、これはとてもシンプルな話なんだ。

 

 

願いが叶う。何かが達成される。

そのときに必要なものは、いつも同じ。

 

 

それは・・・

 

 

願望そのものが必要としているエネルギーを、キミが満たしたときなんだ。

それ以外に願望が実現する条件はありえない。

 

 

 

 

キミが何かを求めているのと同じように、願望も、願望そのものがそれに応じたエネルギーを求めている

このように考えてみよう。

 

 

 

 

わかりやすいように、例を挙げてみよう。

 

 

 

例えば、オリンピックで金メダルがとりたいと願ったとする。

そのときに、願望そのものがエネルギーを求めているという視点に立って考えてみるんだ。

金メダルは、自分を手にするのに最もふさわしいものが現われるのを待っている。

もちろんそれは、オリンピック当日のレースで、1位になった選手ということなのだけれど・・・

 

 

それは、言葉にできる条件で表すよりも、雰囲気といったほうがしっくりくるかな。

この雰囲気のことを波動という言葉で表現している人もいるみたい。

それは突き詰めていくと神様のようなものだったり、物語に出てくるようなかっこいいヒーロー、ステキなヒロインだったりするかもしれないね。

 

おいらは北島康介選手の本を読んで知ったのだけれど、オリンピックで金メダルを獲得したレースでは、あまりにも集中していてレース中の記憶があんまりなかったらしいんだ。

おそらく北島選手はそのとき、水泳の神さまそのものに限りなく近いものになっていたんじゃないかって、おいらは思うよ。

願いが求めているエネルギーを持つって、そういうことなんだ。

 

 

 

 

願望というのは、一人の想いだけでは成り立っていない。

叶える人と、叶えさせるものは常にペアなんだ

つまり、この世界には、この世界の全ての事象が同意したことしか起こっていないんだ。

 

 

そして、世界は常に最も安定したエネルギー状態になるようになっている。

もし、必要とされているエネルギー要件ではなく願望が達成されるということがあったとしたら、それは世界にとってバランスが崩れた状態になる。

もしそのようなことになったら、世界はバランスを安定した状態にするために動こうとするだろうね。

 

 

ちょっと話は逸れるけれど、なんらかの術やおまじないなどを使って願望を叶えた場合は、あとからキミ自身のエネルギーの調整が必要になる。

願望が必要としているエネルギー要件を、別のもので補っているのだから、それは叶ったとしても不安定な状態であって、安定した元の状態に戻ろうとする力が存在している。だからその願い事が叶った状態を安定させたい場合、キミ自身が願望に釣り合うよう、キミのエネルギーを向上、調整する必要があるだろう。

・・・なんていうとちょっと難しい話みたいだろうけど、まぁ、借金と似たようなもので、使いようによっては上手くいくものだから、承知の上で利用するのは悪くないものだと思うな。家とか車とか、そうやって手に入れてる人も多いしね(゚Д゚)

 

 

  

 

閑話休題

キミの叶えたい願い事の話に戻ろう。

もし叶えたいことがあるならば、その願い事自体がエネルギーを求めていることを知ろう。そして、それがどのようなものか探ることを始めよう。

 

 

ヒントを集めよう。

一番手っ取り早いのは、すでに実現した人のサンプルを集めること。

身近な人物ならよりリアルにエネルギーが感じられるからなおいいけれど、そうでなくっても、有名人やネットで知った人物などでもOK。

 

 

ただ漠然とお金持ちや、ステキな恋人がいる女性、とするよりは、具体的に条件を絞っていったほうがイメージしやすいと思う。 条件を広くするほど必要とするエネルギー要件はぼんやりとしてくるから、キミは何を叶えたいかを具体的にしよう。

お金持ちだったら、投資でお金持ちになったか、事業でお金持ちになったか、とか、

恋人がいる、なら一人だけの誠実な恋人がいてずっと付き合っている、とか、たくさんの恋をしている、とかね。

 

 

そして、実際にそれを実現した人物だけでなく、架空の人物などにも想像を広げてみよう。

それができそうな人物は誰だろう?

どのような雰囲気を持った人が、それをこなしているだろうか?

 

 

参考になりそうなヒントが集まったら、その人たちに共通する雰囲気はどのようなものかを考えてみよう。

ちょっとコツがいるかもしれないけれど、必ずその人たちには何か、共通するオーラというか、雰囲気というものがあるはず。

それは、後ろに光が広がるような明るい雰囲気だったり、何物にも動じず前に突き進めそうなエネルギーだったり、全てを包み込むような暖かい感触だったりするかもしれない。

 

 

そして、その雰囲気を身に付けるために役に立ちそうなことを、実際の行動レベルまで落とし込もう。

 

 

それは行動力を付けることかもしれない。

勇気と覚悟を身に付けることかもしれない。

自分を愛するチカラかもしれない。

センスを磨くことかもしれない。

知識を付けることかもしれない。

 

 

 

願望を実現した人は、どのようなエネルギーを持っている人だろうか?

そしてそのエネルギーにほんの少しだけ近づくために、キミに今できることはなんだろう?

 

 

そうやって、今日できることを探していこう

 

 

 

それから、もし自分がそのような雰囲気を身に付けたら、どんな気分がするだろう?とイメージしてみるのもとてもいいよ。

「もし~なら」、という明るい未来への想像は、キミのエネルギーをとても高めてくれるんだ(*゚Д゚*)

 

 

 

まずは成功のエネルギーがどのようなものかを感じよう。

そして、それを身に付けたときのことを想像しよう。

さらにそのエネルギーが定着するよう、願望に近づくために今日できる小さなことを続けるんだ。

そうしてキミの発するエネルギーが願い事と釣り合ったとき、願望は実現される

 

 

 

 

この世界はなにもなくても全て許されるしあわせの世界だけれど、

なにかを叶える喜びに溢れた世界でもある。

 

 

 

健闘を祈るよ!

 

 

じゃ、マタネーヾ(゚Д゚)ノ゛